たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市


2018年08月01日

酒類小売業免許・・!

清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
新田行政書士事務所です。
猛暑日注意!
ご訪問ありがとうございます。

酒類の販売業をする場合は
販売所ごとにその所在地の
所轄税務署長から販売業免許
を受ける必要があります。


販売業免許を受けずに
酒類の販売業を行うと
1年以下の懲役又は50万円以下の罰金
に処されます。

申請手続の流れは
申請書、添付書類を税務署に提出
      ⇩
申請書類の審査(約2ケ月間)
      ⇩
免許付与等の通知
      ⇩
酒類の販売開始(免許が付与されれば)

免許付与には1件につき
登録免許税3万円を納付する必要があります。

酒類販売業免許、飲食店営業許可
建設業許可等の許認可は
新田行政書士事務所までご相談ください。
電話からのご相談は
042-455-2796
メールからのご相談は
⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
ご相談、お問合せをお待ちしております。
   


  


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 08:53Comments(0)許認可申請

    2018年07月31日

    お祭り会場の酒類の販売!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    猛暑がまたやってきました!
    本日もご訪問ありがとうございます。

    いよいよ夏祭りシーズン!
    お祭りの会場で
    たこ焼き、焼き鳥等食べながら
    冷えたビールをグーっと・・

    さて、夏祭りの会場で酒類を販売する場合
    手続きが何か必要でしょうか?

    臨時に販売所を設けて酒類を販売する場合は
    期限付酒類小売業免許が必要です。

    そのためには

    酒類製造者又は酒類販売業者であること
    酒類の小売目的が特売、在庫処分でないこと
    会場の管理者等と契約等で設置場所が
    特定されていること
    開催期間、期日があらかじめ決まっていること

    ただし、臨時に人の集まる場所の固定店舗で
    飲料販売をしている業者が販売場廃止後の
    酒類引渡先、期日が決まっている等の場合
    酒類製造者や酒類販売業者でなくとも
    免許を受けられます。

    さらに、祭り会場において、ビール等をコップ
    に注ぐ等、その場で酒類を提供するような場合
    は、販売業免許は不要です。

    酒類販売免許、飲食店営業許可等は
    新田行政書士事務所までご相談ください。
    電話からのご相談は
    042-455-2796
    メールからのご相談は
    ⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
    ご相談、お問合せをお待ちしております。



      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 11:41Comments(0)許認可申請

    2018年07月28日

    飲食店営業~動物カフエの許可は?

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    台風接近中!お気を付けください。
    ご訪問ありがとうございます。

    飲食店営業を行うには許可が必要です。
    保健所への事前相談から
    食品衛生責任者の設置
    申請書、必要書類の提出等を経て
    営業許可書が交付されて営業開始。
    となります。


    始めようとする飲食店が
    「動物カフエ」の場合はどうでしょう。

    例えば、猫や犬と触れ合う
    猫カフェ、ドッグカフエを
    始めようとする場合は・・
    飲食店営業許可は当然必要です。

    さらに・・
    動物取扱責任者の設置
    第一種動物取扱業の登録
    が必要になります。

    では・・
    犬を同伴できるスタイルのカフエは?

    飲食店営業許可でOKです。
    ただし、衛生管理が重要ですので
    伴った設備・器具等が必要なので
    保健所に確認してください。

    飲食店営業許可や建設業許可等の許認可は
    新田行政書士事務所までご相談ください。
    電話からのご相談は
    042-455-2796
    メールからのご相談は
    ⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
    ご相談、お問合せをお待ちしております。


      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 09:17Comments(0)許認可申請

    2018年07月26日

    飲食店営業と喫茶店営業!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    清瀬は幾分、暑さが和らぎました・・
    本日もご訪問ありがとうございます。

    食品関係営業許可で多いのが
    飲食店営業許可
    喫茶店営業許可

    飲食店営業と喫茶店営業
    この違いは?


    飲食店営業は「アルコール可」
    喫茶店営業は「アルコール不可」

    飲食店営業は「調理可」
    喫茶店営業は「調理不可」

    喫茶店営業は扱えるメニューが
    だいぶ限られます。
    その分、設備等の基準は
    飲食店営業に比べれば緩和されています。

    外観は喫茶店
    でも酒を出したり
    料理を出したりするのなら飲食店営業許可
    が必要になります。

    当初はコーヒーとお菓子の店でも
    後々、ビールも、カレーライスも、スパゲテイも
    となることも・・
    先々のことを考えて、許可を取得されることを
    お勧めいたします。

    食品関係営業許可、建設業許可等の許認可は
    新田行政書士事務所までご相談ください。
    042-455-2796
    メールからのご相談は
    ⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
    ご相談、お問合せをお待ちしております。


      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 08:57Comments(0)許認可申請

    2018年07月19日

    古物営業を行っている皆様!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    曇り空です。ご訪問ありがとうございます。

    古物営業を行っている皆様!
    昨日に続いて古物営業法改正
    のお知らせです。


    現行ではできなかった
    仮設店舗(旧露店)で古物を
    受け取ることが可能になります。
    事前に公安委員会に
    日時・場所の届出が必要です。

    許可の取消し手続きが簡易化されます。
    所在が確知できない等の場合に
    公安委員会が広告を行い
    申出が無いまま30日を経過すると
    許可を取り消すことができるようになります。

    許可を受けられない欠格事由に
    暴力団員、その関係者
    窃盗罪で罰金刑を受けた者等が
    追加されます。

    すでに許可を得て営業を行っている業者様も
    これから許可を取得しようとしている方々も
    以上の点、ご注意いただければと思います。

    古物営業許可、建設業許可等の許認可は
    新田行政書士事務所までご相談ください。
    042-455-2796
    メールからのご相談は
    ⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
    ご相談をお待ちしております。
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 09:11Comments(0)許認可申請

    2018年07月18日

    複数の都道府県で古物営業を!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    お暑い中、ご訪問ありがとうございます。

    複数の都道府県で営業を行う
    古物商が増加しています。

    その状況に伴って
    古物営業法が改正されます。


    その要旨は・・
    現在、営業所等が所在する都道府県ごとに
    古物営業の許可を受けることが必要
    とされていますが

    改正後は
    主たる営業所等の所在地を管轄する
    公安委員会の許可を受ければ
    その他の都道府県に営業所等を
    設ける場合は届出で足りる・・
    となります。

    その他にも改正されるようです。
    他の改正点についてはまた後日。

    古物営業許可、建設業許可等の許認可は
    新田行政書士事務所までご相談ください。
    電話からのご相談は
    042-455-2796
    メールからのご相談は
    ⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
    ご相談をお待ちしております。
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 08:42Comments(0)許認可申請

    2018年07月17日

    食品関係営業許可について!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    暑い中、ご訪問ありがとうございます。

    食品関係営業許可・・
    食品関係営業というと
    飲食店の営業
    喫茶店の営業・・

    食品関係営業許可は
    もっと広く食品に関する営業について
    許可申請を必要としています。


    例えば・・
    食品製造業
    菓子製造業、あん類製造業、乳製品製造業
    食肉製品製造業、酒類製造業、納豆製造業等々

    食品処理業
    乳処理業、食肉処理業、食品冷凍業等々

    食品販売業
    食料品等販売業、弁当等販売業等々

    いずれも所管する保健所に営業許可申請を行って
    営業許可を受けてから営業を始めましょう。

    食品関係営業許可や建設業許可等の許認可は
    新田行政書士事務所までご相談ください。
    電話からのご相談は
    042-455-2796
    メールからのご相談は
    ⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
    ご相談をお待ちしております。
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 08:58Comments(0)許認可申請

    2018年07月15日

    飲食店営業許可の申請書類!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    お暑い中、ご訪問ありがとうございます。

    飲食店営業許可の申請書類は
    *営業許可申請書
    *営業設備の大要・配置図
    *水質検査成績書(貯水量・井戸水使用)
    *食品衛生責任者の資格を証明するもの



    書類の他に・・
    許可申請手数料が必要です。
    飲食店営業・・18,300円
    喫茶店営業・・15,800円
    (東京都)
    飲食店営業許可の申請の
    準備をされている方は参考にして下さい。

    飲食店営業許可、建設業許可等は
    新田行政書士事務所までご相談ください。
    電話からのご相談は
    042-455-2796
    メールからのご相談は
    ⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
    ご相談をお待ちしております。





      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 14:33Comments(0)許認可申請

    2018年07月14日

    飲食店営業許可の水質検査!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    お暑い中、ご訪問ありがとうございます。

    飲食店営業許可を申請する際の注意点!


    食品衛生責任者がいること
    それと・・・
    水質検査を実施する場合があること

    飲食店で通常の上水道を使用する場合
    は水質検査の必要はありません。

    水質検査が必要なのは
    貯水槽の水を使う場合
    井戸水を使う場合・・です。

    この場合は営業許可申請時に
    「水質検査成績書」が必要ですので
    保健所への事前相談の際に
    水質検査の実施についても
    相談をしてください。

    飲食店営業許可、建設業許可等は
    新田行政書士事務所までご相談ください。
    電話からのご相談は
    042-455-2796
    メールからのご相談は
    ⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
    ご相談をお待ちしております。

      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 09:06Comments(0)許認可申請

    2018年07月13日

    飲食店営業許可に必要な食品衛生責任者!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    ご訪問ありがとうございます。

    飲食店営業許可を取得しなければ
    飲食店の営業をすることはできません。
    許可を得ずに営業をすれば
    2年以下の懲役又は200万円以下の
    罰金になります。


    飲食店営業許可を申請する場合は
    その施設には食品衛生責任者を
    1名おかなければなりません。

    食品衛生責任者は営業者の指示に従い
    食品衛生上の管理運営に当たります。

    食品衛生責任者は・・
    1、栄養士、調理師、製菓衛生師、食鳥処理衛生
      管理者、と畜場法に規定する衛生管理者
      もしくは作業衛生責任者もしくは船舶料理士の
      資格又は食品衛生管理者もしくは食品衛生
      監視員となることができる資格を有する者
    2、食品衛生責任者の資格取得のための
      養成講習会修了者
      ・・のいずれかでなければなりません。

    飲食店営業許可を申請するには
    まずは食品衛生責任者が必要です。

    飲食店営業許可、建設業許可等は
    新田行政書士事務所までご相談ください。
    電話からのご相談は
    042-455-2796
    メールからのご相談は
    ⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
    ご相談、お問合せをお待ちしております。




      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 08:59Comments(0)許認可申請