たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
清瀬のまちの行政書士
清瀬のまちの行政書士
開業して4年目の「清瀬のまちの行政書士」新田と申します。
相続・遺言書・建設業許可・法人設立・契約書・車庫証明・永住・帰化等の暮らしや仕事の手続のお手伝いをさせていただきます。
困りごと、悩みごと、相談ごとございましたら、ご連絡下さい。
営業時間 AM9:00 ~ PM6:30
土日祝日も問合せ可能です。
初回の相談料は無料。
お気軽にご連絡下さい。

2017年11月13日

行政書士の広報活動!

「清瀬のまちの行政書士」新田行政書士事務所です。
今日は朝からお祭り会場の清掃作業に・・
暖かいような寒いような・・・
こういう気候が一番風邪をひきやすいのかも・・

街頭相談会で横断幕を借りてブースに掲示。
ポスターも相談会用のポスターで事務所サイズより
1.5倍ぐらい大きいサイズをブースに掲示。


その掲示物を見て通りすがりの人が
「行政書士って何するの?」
「頼れる街の法律家って何?」
と聞く方が多く・・

説明をするか、パンフレットやチラシを渡して
「こういう仕事をしています」・・と説明すると
ようやくわかっていただけます。


行政書士の広報活動で街頭相談会を
開催しておりますが
果たして相談会=広報活動なのか?
行政書士のアピールにつながっているのか?
もっと違う広報活動があるのでは・・
と思った街頭相談会でした・・

私の事務所では
相続・遺言、建設業許可、法人設立、契約書
車庫証明、就労ビザ、永住、帰化等
のお手伝いをいたします。
詳しくは当事務所ホームページをご覧ください。
こちらをクリックしてご覧ください
電話からのお問合せは
⇒☎042-455-2796
メールからのお問合せは
こちらに連絡先等記入の上、送信してください
初回の相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。


  


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 11:21Comments(0)行政書士の仕事

    2017年11月10日

    11日、12日は街頭無料相談会!

    「清瀬のまちの行政書士」新田行政書士事務所です。
    今日は朝から寒いので・・・少し風邪気味なのですが

    東京都行政書士会田無支部は
    11月11日(土)12日(日)に
    西東京市民まつり
    東久留米市民みんなのまつり
    東村山産業まつり
    の3ケ所で街頭無料相談会
    を開催いたします。



    時間はそれぞれのお祭りの開催時間に
    あわせて行われます。
    「行政書士会」のスカイブルーののぼりを見つけたら
    「そうだ、行政書士に相談してみよう」
    ぜひお立ちよりください。


    相続手続、遺言書作成、成年後見や
    空き家対策等々、身近な暮らしの手続

    わからないこと、聞きたいことございましたら
    この機会にご相談ください。
    ちなみに私は両日とも西東京市民まつりで相談員をしております。
    よろしくお願いいたします。

    相続・遺言、建設業許可、法人設立、契約書
    車庫証明、就労ビザ、永住、気化等のご相談は
    新田行政書士事務所までお問合せください。
    新田行政書士事務所のホームページは
    こちらをクリックしてご覧ください
    電話からのお問合せは
    ⇒☎042-455-2796
    メールからのお問合せは
    こちらに連絡先等記入の上、送信してください
    当事務所は初回の相談は無料です。
    お気軽にご連絡下さい。

      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 14:11Comments(0)行政書士の仕事

    2017年10月31日

    行政書士の相続のお手伝い(相続人調査)

    「清瀬のまちの行政書士」新田行政書士事務所です。
    今日は曇りがちですが、まずまず穏やかな秋の日。

    行政書士の相続のお手伝い・・
    相続手続は何から始めますか?
    まずは相続人調査・・
    相続人なんて、家族だからわかりきってる・・
    普通はそうです・・その通り

    でも、その後の手続のために
    被相続人(亡くなった方)の
    出生から死亡までの戸籍・原戸籍・除籍謄本
    を取得することになりますので・・
    まずはこの戸籍等を取得して
    相続人は誰なのか・・漏れがないように
    調査して、確定して
    相続人関係図を作成してもよし・・

    今ならば・・
    法定相続情報証明制度を利用すると
    一度、法務局に申し出ておけば
    いろいろな手続をするときも
    戸籍をその都度、準備していかなくて
    済みます。


    いずれにしても、一度はひと通り
    被相続人の戸籍等は取得しなければ
    いけません。
    一つの市区町村だけで本籍が移っていない
    人はなかなかいませんので、取得はたいへん!
    ぜひ、その際はご相談ください。

    相続人調査・戸籍等取得のお手伝いから
    相続手続、遺言、建設業許可、法人設立
    車庫証明、就労ビザ、永住、帰化等の
    ご相談は新田行政書士事務所までお問合せください。
    新田行政書士事務所のホームページ
    こちらをクリックしてご覧ください
    電話からのお問合せは
    ⇒☎042-455-2796
    メールからのお問合せは
    こちらに連絡先等記入の上、送信してください
    初回の相談料は無料です。お気軽にご連絡下さい。
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 14:38Comments(0)行政書士の仕事

    2017年10月27日

    行政書士とは!

    「清瀬のまちの行政書士」新田行政書士事務所です。
    今日の清瀬は快晴・・過ごしやすい一日になりそうです。

    清瀬のまちの行政書士・・・冒頭の言葉ですが
    「行政書士」という仕事は
    何をしている仕事なの?
    司法書士とは違うの?
    何をしている仕事だかわからないから連絡しづらい・・


    私も会社員だったころはよく知りませんでした。
    あるきっかけから、受験し、合格し、登録して
    開業するに至りました。
    むしろ登録してから
    「行政書士」とは何か?
    「行政書士の仕事は」・・について知ったようなものです。

    行政書士とは
    行政書士試験に合格して登録した国家資格者
    (別の登録方法もありますが)
    かっては代書人といわれていたように
    法的書類・データづくりの専門資格者でしたが
    現在は代書業を超えて日常の法務手続の
    相談・代理業務へと業務が移行しつつあります。
    とは言っても、法的に他の士業の業務を行うことは
    できませんので制限もあります。
    それでも実際に業務として行える種類は多いので
    日常の暮らし又は仕事の法務手続、役所への
    許認可申請・届出等はご相談ください。



    相続・遺言、建設業許可、法人設立、契約書
    車庫証明、就労ビザ、永住、帰化等のご相談は
    新田行政書士事務所までお問合せください。
    新田行政書士事務所のホームページは
    こちらをクリックしてご覧ください
    電話からのお問合せは
    ⇒☎042-455-2796
    メールからのお問合せは
    こちらに連絡先等記入の上、送信してください
    初回の相談料は無料です。お気軽にご連絡下さい。


      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 09:45Comments(0)行政書士の仕事

    2017年10月08日

    街頭無料相談会INきよせ市民まつり!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    今日は暑さが戻ってまいりました。
    スーツ・ネクタイで仕事をしておりましたので
    久々に熱中症になりそうでした・・

    来週の日曜日・・10月15日は・・
    きよせ市民まつり・・

    そして、きよせ市民まつりには
    私が所属している
    東京都行政書士会田無支部の
    街頭無料相談会が実施されます。



    相続手続、遺言書の作成・・・
    成年後見制度、空き家対策・・・
    許認可申請、会社設立等々・・
    日ごろから聞きたいけど
    わざわざ事務所に連絡するのは・・・
    と思っている皆様・・
    市民まつりに来たついでに
    無料相談会のブースに寄って
    お話しして行きませんか!
    お待ちしております!!

    新田行政書士事務所は毎日無料相談会(初回)!
    市民の皆様の暮らしの法務手続(相続・遺言・車庫証明)
    事業者様の仕事の法務手続(建設業許可・法人設立・契約書)
    こちらで良ければ、お気軽にお問い合わせください。
    電話からのお問合せは⇒☎042-455-2796
    メールからのお問合せは
    こちらに連絡先等記入の上、送信してください
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 16:06Comments(0)行政書士の仕事

    2017年05月11日

    行政書士って何?

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    清瀬、東村山、東久留米、西東京の市民法務手続
    暮らしの手続のお手伝いをしています。


    行政書士は他人の依頼を受け報酬を得て
    官公署に提出する書類、その他権利義務又は
    事実証明に関する書類を作成することを仕事としています。
    (行政書士法第1条の2)

    官公署に提出する書類とは・・
    許認可の申請書・・建設業許可申請、宅建業免許申請等
    入管手続・・在留資格変更申請、帰化申請等
    警察機関あての告訴状、告発状等

    権利義務に関する書類とは・・
    契約書・・売買契約書、賃貸借契約書等
    相続手続・・遺産分割協議書等
    法人設立・・創立総会議事録、定款等

    事実証明に関する書類とは・・
    自動車・・自動車登録事項証明書、車庫証明等
    相続手続・・相続人関係図、相続財産目録等

    ただし、他の法律で制限されているものは
    業務とできませんので、確認が必要です。
    (例えば登記関連、税務関連等)

    その書類を作ろうとしているけど、時間が無い・・
    どうやって作っていいかわからない・・
    もし、該当する書類・手続がありましたら
    ご相談ください。
    まずは当事務所のホームページで確認して
    メールで問い合わせ!
    ⇒こちらからどうぞ
    電話のお問い合わせは・・
    ☎042-455-2796  
    お気軽にご連絡ください!!


      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 17:54Comments(0)行政書士の仕事