たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市


2017年11月21日

相続の金融機関手続!

「清瀬のまちの行政書士」新田行政書士事務所です。
今日はまた一段と冷え込みが・・外出時には手袋を!

行政書士の相続手続・・
相続人の調査・・相続人関係図作成
相続財産の調査・・相続財産目録作成
遺産分割協議書の作成
そして相続分割の手続ですが・・

ほとんどの相続手続は
不動産か金融資産・・
不動産の相続手続は司法書士さんにお任せして
金融資産はお任せください。


一般的な金融機関は
相続人代表者が死亡届を提出して
残高証明書を依頼・・

残高証明書を確認して
遺言書又は遺産分割協議書等の分割方法に
したがって金融機関の所定の相続届
被相続人の戸籍謄本等一式や
相続人の戸籍謄本、印鑑証明書等の書類と
一緒に提出します。

金融機関所定の相続届には
分割方法や振込先等を記入しますので
その後、指定された振込先(現金や名義変更も可)
に振り込まれます。

ただし、金融機関によっては手順が違う場合
どこの支店でも手続できる金融機関もあれば
口座の支店でなければできない金融機関もあります。
金融機関の相続手続をする場合は
まず金融機関の相続担当者に確認してください。


金融機関の相続手続の相談から
相続手続・遺言書、建設業許可、法人設立、契約書
車庫証明、就労ビザ、永住、帰化等のご相談は
新田行政書士事務所までお問合せください。
当事務所の業務内容はホームページをご覧ください
こちらをクリックしてご覧ください
電話からのお問合せは
⇒☎042-455-2796
メールからのお問合せは
こちらに連絡先等記入の上、送信してください
初回の相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。
  


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 11:21Comments(0)相続の手続