たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
清瀬のまちの行政書士
清瀬のまちの行政書士
開業して4年目の「清瀬のまちの行政書士」新田と申します。
相続・遺言書・建設業許可・法人設立・契約書・車庫証明・永住・帰化等の暮らしや仕事の手続のお手伝いをさせていただきます。
困りごと、悩みごと、相談ごとございましたら、ご連絡下さい。
営業時間 AM9:00 ~ PM6:30
土日祝日も問合せ可能です。
初回の相談料は無料。
お気軽にご連絡下さい。

2017年09月30日

清瀬のニンジンジャム!

清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
すっかり秋めいてまいりました
9月最終日の土曜日です。

清瀬駅の北側は畑がまだ残っています。
北口を出てけやき通り沿いにしばらく歩くと
右側に畑があります。
冬になると一面がニンジンの葉
覆われます。

清瀬は東京でも有数のニンジンの生産地。
そこで清瀬のニンジンをアピールしようと
清瀬の商工会で考案したのが
「きよせニンジンジャム」・・
材料は清瀬産ニンジン100%とリンゴ・レモン。
自然の味なので健康的ではありますが
味は・・・好みがあるかもしれません。

取扱店は店頭にのぼりが出てます。
パンに塗ったり、ヨーグルトに合わせたり・・
ぜひ一度、お試しください。1個400円(+消費税)

市民の皆様の暮らしの法務手続(相続・遺言・車庫証明)
事業者様の仕事の法務手続(建設業許可・法人設立・契約書)
等の ご相談は新田行政書士事務所までお問合せください。
電話からのお問合せは⇒☎042-455-2796
メールからのお問合せは
こちらに連絡先等記入の上、送信してください
お気軽にご連絡ください。

  


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 10:44Comments(0)清瀬情報

    2017年09月29日

    清瀬の天然記念物!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    すっかり秋めいてまいりました。
    夜は掛け布団がないと寒いぐらいです。
    季節の変わり目、お体ご自愛下さい。

    清瀬に天然記念物があります。
    といっても清瀬市指定の天然記念物ですが
    二つあります。両方とも樹木です。

    一つは「日枝神社のスギ」
    推定樹齢400年 樹高21mの大木です。
    スギの大木が台地に根を張るのは珍しいそうです。


    もう一つは「八幡神社のケヤキ」
    推定樹齢350年 樹高26m
    高さの割に幹が細く、枝下が高いのが特徴。
    残念ながら上部が落雷で折れてしまったそうです。

    清瀬はひまわりや病院だけでもないんです。
    気候もいいので天然記念物めぐりのサイクリング
    でもしてみようかと思ったりしています。

    市民の皆様の暮らしの法務手続(相続・遺言・車庫証明)
    事業者様の仕事の法務手続(建設業許可・法人設立・契約書)
    等のご相談は新田行政書士事務所までお問合せください。
    電話からのお問合せは⇒☎042-455-2796
    メールからのお問合せは
    こちらに連絡先等記入の上、送信してください
    お気軽にご連絡ください。



      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 14:53Comments(0)清瀬情報

    2017年09月28日

    清瀬市民マラソン!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    今日もすっきりしない天気の清瀬です。

    10月9日(祝日)は第37回清瀬市民マラソン
    が開催されます。


    コースは4kmと7km
    清瀬の北側にあるけやき通りを往復
    するコース取りです。

    37回も継続しているマラソン大会
    多摩地区でも、あの「青梅マラソン」
    次ぐぐらいの伝統ではないでしょうか。

    しかし、知名度で言えば「天と地」
    清瀬に住んでいても知らない人も多い
    のでは・・

    一昨年から、市外の人も参加できるように
    したそうですが、距離・参加賞・沿道の雰囲気
    等々、考えても市外の人を呼ぶには弱い・・
    距離・コース・賞・大会のネーミング・ゲスト等々
    組み合わせれば、大きな町おこしに繋がる・・
    に違いないのですが・・・
    あまり市は乗り気ではない様子です!
    何かいい方法はないでしょうか!

    市民の皆様の暮らしの法務手続(相続・遺言・車庫証明)
    業者様の仕事上の法務手続(建設業許可・法人設立・契約書)
    のご相談は新田行政書士事務所までお問合せください。
    電話からのお問合せは ☎042-455-2796
    メールからのお問合せは 
    こちらに連絡先等記入の上、送信してください
    お気軽にご連絡ください!

      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 15:53Comments(0)清瀬情報

    2017年09月27日

    医療の町 清瀬!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    まだ昼間は暑い日が続きます。
    9月下旬なので長袖のYシャツを着てますが
    毎日、半袖でよかったかも・・と思ってます。

    私が清瀬駅から自宅に帰る時
    バスを使うことがありますが
    そのバス停は清瀬らしいというか・・
    「複十字病院前」
    「梅園(以前は都立小児病院前)」
    「東京病院入口」
    「上宮(上宮病院がすぐそばに)」
    「ハンセン病資料館」
    「全生園南(国立のハンセン病療養所)」
    というバス停を経由いたします。


    複十字病院には隣接して「結核研究所」があり
    梅園のバス停そばには「BCG研究所」があります。
    医療関連の施設に恵まれた清瀬・・・
    と思いきや産科が少ない・・・
    都立小児病院も府中に統合されてしまいました。
    医療の町 清瀬・・と呼ばれるためには
    もう少し無いかが足りないのかもしれません。

    市民の皆様の暮らしの法務手続(相続・遺言、車庫証明)
    事業者様の仕事の法務手続(建設業許可、法人設立、契約書)
    のご相談は新田行政書士事務所にお問合せください。
    電話からのお問合せは ☎042-455-2796
    メールからのお問合せは 
    こちらに連絡先等記入の上、送信してください
    お待ちしております。



      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 13:49Comments(0)清瀬情報

    2017年09月26日

    清瀬の松・竹・梅!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    行政書士は市民の皆様や事業主様の
    暮らしや仕事の法務手続をサポートいたします。

    今日は暑さがぶり返している清瀬です。
    清瀬は西武線で北と南に分かれます。
    北は昔から住民が住み清瀬の中心街。
    南はもともとは大きな森林地帯だったらしく
    それを切り開いて病院が数多く立てられ
    住宅・団地も建てられ人が住むようになった
    そうです。

    清瀬の南側には松竹梅があります。
    お酒ではありません。
    町名が松竹梅・・
    「松山」「竹丘」「梅園」合わせて「松竹梅」



    病院が多かったから縁起の良い名前に
    したのかもしれません。
    意外に住んでいても気づかない人が
    多そうです。
    何かアピールする方法ないでしょうか?

    暮らしの手続(相続・遺言・車庫証明)
    仕事の手続(建設業許可・法人設立・契約書)
    のお手伝いは新田行政書士事務所にお任せください!
    電話からのご連絡は ☎042-455-2796
    メールからのご連絡は
    こちらに連絡先等記入の上、送信してください
    お待ちしております。

      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 13:41Comments(0)清瀬情報

    2017年09月25日

    コミュニティバス「きよばす」!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    少し暖かい日差しの月曜日。
    毎週、月曜日は地元の日枝神社にお参りに。
    ぼちぼち境内は落ち葉の季節を迎えそうです。

    今では近隣の市を含めて、多くの市で利用されている
    ”コミュニテイバス””・・・清瀬は「きよばす」
    市民の利便性を高めるために公共交通機関のない
    地域をカバーして、駅や小売店、公共機関等を
    つないでいるバス。


    少し小さめで、乗る人員には制限がありますが
    だからこそ裏道を通って、長い歩行が困難な
    高齢者や市民の足になっています。
    よく耳にする買い物難民の解消
    高齢者の免許返納に一役買っているわけです。

    ただ、本数が少ない。時間が自由な人しか
    利用できないのでは・・
    さらに「きよばす」は公共機関に行かない
    なにせ市役所に行かないんですから。
    それだけでも利便性に欠けてしまいます。
    運航会社との兼ね合いなので痛しかゆし・・です。

    真に市民の利便性をはかり、
    買い物難民を解消し、高齢者の運転免許返納を促し
    多くの市民の足となるには、いろいろ改善が必要です。
    多くの市民の声でもっと便利な「きよばす」のあり方
    考えてみる時期なのではないでしょうか?

    市民の皆様、事業者の皆様の暮らし・仕事の手続
    のお手伝い(相続・遺言、車庫証明、建設業許可・契約等)
    は新田行政書士事務所までご相談ください。
    電話からのご相談は ☎042-455-2796
    メールからご相談は こちらに連絡先等記入の上、送信!
    お気軽にご連絡ください。お待ちしております。


      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 11:18Comments(0)清瀬情報

    2017年09月23日

    NPO法人の20分野の活動!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    秋分の日。土曜日と重なっているので忘れがち・・
    暑さ、寒さも彼岸まで・・秋本番。


    NPO法人を設立するには
    活動目的が決められた20分野に
    該当する必要があります。
    その20分野とは
    ①保健・医療又は福祉の増進を図る活動
    ②社会教育の推進を図る活動
    ③まちづくりの推進を図る活動
    ④観光の振興を図る活動
    ⑤農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
    ⑥学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
    ⑦環境の保全を図る活動
    ⑧災害救援活動
    ⑨地域安全活動
    ⑩人権の擁護又は平和の推進を図る活動
    ⑪国際協力の活動
    ⑫男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
    ⑬子どもの健全育成を図る活動
    ⑭情報化社会の発展を図る活動
    ⑮科学技術の振興を図る活動
    ⑯経済活動の活性化を図る活動
    ⑰職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
    ⑱消費者の保護を図る活動
    ⑲1~18に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に
      関する連絡、助言又は援助の活動
    ⑳1~19に掲げる活動に準じる活動として都道府県又は
      指定都市の条例で定める活動

    NPO法人を設立しようと思ったら、まず目的とする活動が
    上記20分野のどれに該当するのか確認をすること、
    20分野から設立したいNPO法人の活動目的を探すこと
    そこから始めてみてください!
    NPO法人設立、会社設立、定款作成、定款認証等の相談は
    新田行政書士事務所までお問合せ・ご依頼ください
    電話からのお問合せ・ご依頼は
    042-455-2796
    メールからのお問合せ・ご依頼は
    こちらに必要事項を記入の上、送信してください
    悩んでいるなら、まず相談!!
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 16:35Comments(0)会社・法人設立

    2017年09月22日

    NPO法人の設立は!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    朝、雨が降ったと思ったら、日差しがでてきて
    暑いと思ったら、また涼しくなり・・・
    これで本格的に秋になっていくのでしょう・・


    NPO法人・・・特定非営利活動法人
    さまざまな社会貢献活動を行って
    団体の構成員に対しては収益を分配することを
    目的としない法人。

    NPO法人は利益を上げることを主な目的として
    活動することはできません。
    NPO法人の活動は20分野の活動
    限られています。

    NPO法人の設立に必要なことは
    ①事業目的
     20分野の活動
    ②設立時の役員
     理事3人 監事1人以上
    ③設立時出資金額
     0円
    ④設立時の認証
     所轄庁の認証が必要
    ⑤組織のルール
     定款で規定する。
     定款の認証は不要
    ・・・等です。

    事業を始めようとする方へ・・
    一般社団法人と比較しても
    低コストで設立することができます。
    事業目的が適合するならばNPO法人
    での設立も視野に入れられると
    よろしいと思います。

    会社設立・法人設立、定款作成・認証等の相談は
    新田行政書士事務所までお問合せ・ご依頼ください。
    電話からのお問合せ・ご依頼は
    042-455-2796
    メールからのお問合せ・ご依頼は
    こちらに必要事項を記入の上、送信してください




      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 11:13Comments(0)会社・法人設立

    2017年09月21日

    宅建業の保証金!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    なんだか暑くなってきました。
    これが、今年最後の「暑い」になりそうな・・


    宅建業の新規免許を受けた後・・
    免許日から3ケ月以内に

    ①営業保証金を供託して供託所の写しを
     東京都知事に届出をしなければいけません。
    供託金は・・
    主たる事務所は 1000万円
    従たる事務所 1店につき500万円

    又は
    ②弁済業務保証分担金を支払い保証協会に加入する
    弁済保証分担金は
    主たる事務所は 60万円
    従たる事務所 1店につき30万円

    現在、保証協会は(東京都)
    (公社)全国宅地建物取引業保証協会東京本部
    (公社)不動産保証協会 東京都本部 が指定されています。
    その後の届出は保証協会が行います。

    供託金又は保証協会への加入は
    免許取得後の手続ですが
    免許の申請にあたって事前に準備をしておくことが
    大切だと思います。

    宅建業免許・更新、建設業許可・更新、決算報告届、変更届等の
    相談は新田行政書士事務所までお問合せ又はご依頼ください。
    電話からのお問合せ・ご依頼は
    042-455-2796
    メールからのお問合せ・ご依頼は
    こちらに必要事項を記入の上、送信してください

     
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 13:40Comments(0)許認可申請

    2017年09月20日

    宅建業免許の専任の宅建士とは・・

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    朝から曇りの清瀬市。なんとなく蒸し暑い一日でしょうか。


    宅建業免許を申請するための要件。
    事務所ごとに専任の宅建士を置くこと。

    専任の宅建士は・・
    「常勤性」と「専従性」を充たす必要があります。
    当該事務所に常勤して
    専ら宅建業の業務に従事すること・・・です。

    専任に当たらない例・・
    ①他の法人の代表取締役、代表者・常勤役員の兼任
    ②会社員・公務員等、他の職業に従事している
    ③他の個人業を営んでいたり営業時間に事務所に
     勤務することができない状態にある
    ④通常の通勤が不可能な場所に住んでいる・・・等です

    宅建業法は事務所に一定数以上の成年者である
    専任の宅建士の設置を義務付けています。
    一定数以上の目安は一つの事務所の業務に従事する者
    5名に1名以上の割合としています。

    宅建業免許・更新、建設業新規・更新許可、決算報告届、変更届等の
    相談は新田行政書士事務所までお問合せ・ご依頼ください。
    電話からのお問合せ・ご依頼は
    042-455-2796
    メールからのお問合せ・ご依頼は
    こちらに必要事項を記入の上、送信してください

      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 11:40Comments(0)許認可申請