たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
清瀬のまちの行政書士
清瀬のまちの行政書士
開業して4年目の「清瀬のまちの行政書士」新田と申します。
相続・遺言書・建設業許可・法人設立・契約書・車庫証明・永住・帰化等の暮らしや仕事の手続のお手伝いをさせていただきます。
困りごと、悩みごと、相談ごとございましたら、ご連絡下さい。
営業時間 AM9:00 ~ PM6:30
土日祝日も問合せ可能です。
初回の相談料は無料。
お気軽にご連絡下さい。

2017年11月05日

行政書士の遺言のお手伝い(自筆証書遺言)

「清瀬のまちの行政書士」新田行政書士事務所です。
今日も快晴の日曜日。少し風が冷たいですが・・

遺言書を作りたい
あまり費用をかけたくない・・
15歳以上で判断能力があって
文字を書くのに問題がなければ
自筆証書遺言を作ることができます。


文字通り自筆証書遺言は
全文・氏名・日付を自書して押印して
作成します。

遺言の内容・・・誰に、何を、どのくらいについては
できる限り具体的に書きましょう。
誰に・・・フルネームと続柄
何を・・・不動産表示はきちんと書きましょう。
     金融機関も金融機関名・支店名・口座の種類
     口座番号まで書きましょう。
どのくらい・・なるべく具体的に全部、2分の1など
文章があいまいな内容だと後々、もめる原因になります。

自筆証書遺言は保管が大切です。
金庫や鍵付きの引き出し等、簡単に取り出せず
保管できる場所にしまいましょう。
信頼できる親族にだけ場所を伝えておいてもいいでしょう。

自筆証書遺言を執行する際は事前に
家庭裁判所の検認手続を受ける必要があります。
その点はご注意ください。


遺言書の文案作成、作成指導、公正証書遺言手続や
建設業許可、法人設立、契約書、車庫証明等のご相談は
新田行政書士事務所までお問合せください。
新田行政書士事務所のホームページは
こちらをクリックしてご覧ください
電話からのお問合せは
⇒☎042-455-2796
メールからのお問合せは
こちらに連絡先等記入の上、送信してください
初回の相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。
  


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士 at 11:50Comments(0)相続・遺言