たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市


2018年01月07日

建設業の業種(鋼構造物工事業)!

「清瀬の街の行政書士」新田行政書士事務所です。
ご訪問ありがとうございます。

建設業の許可で重要なことの一つ!
建設業のどの業種の許可を取得すべきか?
建設業のどの業種の許可が取得できるか?
そのためにはその業種がどういう工事に
該当するかを知っておく必要があります。

鋼構造物工事業とは・・
形鋼、鋼板等の鋼材の加工、組立てによって
工作物を築造する工事


具体的に例示をすると・・
鉄骨工事、橋梁工事、鉄塔工事、屋外広告工事
バックネット加工組立工事、避難階段設置工事等々・・

鋼構造物工事業の注意点・・
すでに加工済みの鉄骨を現場で組立てる
ことだけを請け負う場合は
「とび・土工工事業」の許可が必要です。
火災時等にのみ使用する組立式のはしご
「金属製避難はしご」は
「消防施設工事業」の許可が必要です。
(注:それぞれ許可を要する工事において)

鋼構造物工事業許可で請け負って施工して
建設業法違反にならないよう
工事の種類にはご注意ください。

建設業許可新規申請、更新申請、変更届、決算変更
等のご相談は当事務所までご連絡ください。
当事務所の業務内容はホームページをご覧ください
こちらをクリックしてご覧ください
電話からのお問合せは
☎042-455-2796
メールからのお問合せは
こちらに連絡先等記入の上、送信してください
建設業許可の取得をお考えならご相談ください。
お待ちしております。

  


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 11:24Comments(0)建設業許可