たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市


2018年01月30日

建設業の業種(水道施設工事業)!

「清瀬の街の行政書士」新田行政書士事務所です。
ご訪問ありがとうございます。

建設業の許可で重要なことの一つ!
建設業のどの業種の許可を取得すべきか!
建設業のどの業種の許可が取得できるか!
そのためにはその業種がどういう工事に
該当するかを知っておく必要があります。

水道施設工事業とは・・
上水道、工業用水道等のための取水、浄水、
配水等の施設を築造する工事又は
公共下水道、流域下水道の処理設備を
設置する工事です。


水道施設工事業の工事例としては・・
取水施設工事、浄水施設工事
配水施設工事、下水処理設備工事等

水道施設工事業の注意点として・・
下水処理施設工事は公共団体設置のもの
公道下の下水道工事や農業用水道工事
は「土木一式工事」に該当します。
家屋等の敷地内の配管工事、配水小管
設置工事は「管工事業」に該当します。

建設業法違反にならないよう
工事の種類にはご注意ください。

建設業許可新規申請、更新申請、変更届、決算報告
等のご相談は当事務所までご連絡ください。
当事務所の業務はホームページをご覧ください。
こちらをクリックしてご覧ください。
電話からのお問合せは
☎042-455-2796
メールからのお問合せは
こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
建設業許可の取得をお考えならご相談ください。
お待ちしております。
  


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 14:00Comments(1)建設業許可