たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市


2018年05月25日

建設業許可が必要な工事!

建設業応援行政書士の新田行政書士事務所です。
今日も暑い中、ご訪問ありがとうございます。


建設業は必ず建設業許可が必要?
建設業許可を取得していなくても
建設業を行うことはできます。
ただし、すべての工事が許可無しで
できるわけではありません。

建設業の許可が必要な工事は・・
建築一式工事以外の工事では
1件の請負金額が500万円以上の工事

建築一式工事では(1)(2)のいずれかに
該当する工事
(1)1件の請負金額が1500万円以上の工事
(2)請負代金にかかわらず、木造住宅で
  延べ面積が150㎡以上の工事

建設業の許可・・・面倒・・・
でも許可は取りたい・・
新田行政書士事務所にご相談ください。

電話からのご相談は
☎042-455-2796
メールからのご相談は
⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
当事務所のホームページは
⇒こちらをクリックしてご覧ください。

建設業許可のことなら新田行政書士事務所まで!
ご相談、お問合せをお待ちしております。





  • 同じカテゴリー(建設業許可)の記事画像
    建設業許可(さく井工事業の専任技術者の資格区分)
    経営業務管理責任者の常勤性の確認資料!
    指定建設業の専任技術者!
    建設業許可(水道施設工事業の専任技術者の資格区分)
    建設業許可の料金!
    建設業許可要件(建具工事業の資格区分)!
    同じカテゴリー(建設業許可)の記事
     建設業許可(さく井工事業の専任技術者の資格区分) (2018-06-22 08:41)
     経営業務管理責任者の常勤性の確認資料! (2018-06-21 09:12)
     指定建設業の専任技術者! (2018-06-20 09:01)
     建設業許可(水道施設工事業の専任技術者の資格区分) (2018-06-19 13:07)
     建設業許可の料金! (2018-06-18 11:45)
     建設業許可要件(建具工事業の資格区分)! (2018-06-15 08:35)

    Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 08:42 │Comments(0)建設業許可

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    建設業許可が必要な工事!
      コメント(0)