たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市


2018年09月10日

建設業許可(解体工事業の経過措置)!

清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
新田行政書士事務所です。
気候は徐々に秋めいています。
ご訪問ありがとうございます。

建設業許可の業種に平成28年から
「解体工事業」が新設されました。


改正に伴い、法律上の経過措置として
平成28年6月1日時点で
とび・土工工事業の許可を受けて
解体工事業を営んでいる建設業者様は
引き続き3年間(平成31年5月末まで)
は解体工事業の許可を受けずに
解体工事を施工することができます。

ただし・・
その後も解体工事業を営む場合は
平成31年5月末までに
解体工事業の許可を追加申請
する必要がありますのでご注意下さい!

建設業許可新規申請、更新申請
業種追加、決算変更届等の
建設業許可のことなら
新田行政書士事務所までご相談ください。

電話からのご相談は
042-455-2796
メールからのご相談は
⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
当事務所のホームページは
⇒こちらをクリックしてご覧ください。
ご相談、お問合せをお待ちしております。



  • 同じカテゴリー(建設業許可)の記事画像
    解体工事業の登録条件!
    解体工事業の技術管理者!
    解体工事業の登録!
    解体工事と一式工事の区分!
    建設業の附帯工事の許可?
    解体工事業の主任技術者資格!
    同じカテゴリー(建設業許可)の記事
     解体工事業登録の更新、変更! (2018-09-23 07:32)
     解体工事業の登録条件! (2018-09-22 07:25)
     解体工事業の技術管理者! (2018-09-21 07:35)
     解体工事業の登録! (2018-09-20 07:27)
     解体工事と一式工事の区分! (2018-09-18 14:50)
     建設業の附帯工事の許可? (2018-09-18 07:17)

    Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 07:43 │Comments(0)建設業許可

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    建設業許可(解体工事業の経過措置)!
      コメント(0)