たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市


2018年10月19日

行政書士の相続手続・・!

清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
新田行政書士事務所です。
今日は一段と冷え込みそうです。
そろそろ風邪にご用心!


行政書士が相続の相談を
受けたときに・・

分割協議でもめている。
紛争性のある案件は取り扱えません。

不動産の名義変更がある。
法務局ヘ提出する書類は扱えません。

相続税の申告をしたい。
税金に関することは原則、
取り扱えません。

行政書士にできる相続手続は・・
相続人の調査・・
相続人関係図の作成
法定相続情報証明の手続

相続財産の調査・・
相続財産目録の作成

遺産分割協議書の作成
金融機関の手続
自動車の名義変更・・等々

そして・・他の専門家の業務なら
専門家をご紹介いたします。

相続手続は何を、何から
始めたらいいのか
まったくわからない・・
そういう場合の窓口として
ご利用いただければ幸いです。

終活・遺言・相続、建設業許可等の
ご相談は当事務所までご連絡ください。
042-455-2796
メールから問合わせをする場合は・・
⇒こちらに記入して送信してください。
業務内容や料金を確認する場合は・・
⇒こちらからホームページをご覧ください。

当事務所は初回相談無料です。
お気軽にご連絡ください。





  


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 06:07Comments(0)相続

    2018年10月18日

    任意後見契約・・!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    進み始めると、次々に
    物事は進んでいくもののようで・・


    高齢の親御さんを
    お持ちの方の悩み事の一つが・
    「認知症になったらどうしよう」

    認知症の病気そのものは
    お医者様と相談していただく
    より仕方がありませんが・・

    財産の管理や身上監護は
    どうするの?

    認知症になっていたら
    法定後見制度を利用して
    成年後見人に任せることに
    なります。

    今は認知症ではないけど
    今後、認知症になった場合は・・
    任意後見契約を結んでおくのも
    一つの方法です。

    任意後見契約ならば
    財産管理や身上監護をする
    任意後見人を指定できます。
    見ず知らずの専門家より
    よく知った子供に面倒を
    見てもらいたい・・
    そういう場合に利用してください。

    手続きは公証役場で
    任意後見契約を締結すること。
    認知症になったら申し立てて
    任意後見監督人が選任されたら
    任意後見は始まります。

    親御さんの終活の一つとして
    検討されてはいかがでしょう。

    終活・遺言・相続、建設業許可等の
    ご相談は当事務所までご連絡ください。
    042-455-2796
    メールからの問い合わせは・・
    ⇒こちらに記入して送信してください。
    業務内容や料金を確認するなら・・
    ⇒こちらからホームページをご覧ください。


      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 06:17Comments(0)終活

    2018年10月17日

    尊厳死宣言・・!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    今日は午前中、清瀬で無料相談。


    もし重病になって意識不明で
    病院に運ばれて・・
    延命治療されるなんて嫌だ。

    そういった相談をされる方は
    近親者に延命治療をされた方
    がいて、苦しそうな状況を
    見てきた方が多いようです。

    延命治療を避ける方法の一つが
    「尊厳死宣言書」の作成です。

    尊厳死宣言書があれば
    医師がその宣言書を尊重する
    確率はけっこう高いようです。

    できれば、尊厳死をする意思を
    証明するために公正証書
    しておくことをお勧めします。
    (費用はかかりますが・・)

    万が一の準備・・
    お考えならば一度ご相談ください。

    尊厳死宣言書、終活の契約書
    遺言、相続等のご相談は
    当事務所までご連絡ください。
    042-455-2796
    メールから問い合わせをする場合は・・
    ⇒こちらに記入して送信してください。
    業務内容や料金を確認する場合は・・
    ⇒こちらからホームページをご覧ください。


    当事務所は初回の相談は無料です。
    ご連絡をお待ちしております。




      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 06:11Comments(0)終活

    2018年10月16日

    終活のご相談・・!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    10月もどんどん過ぎていきます。


    終活のご相談は
    一人暮らしの方・・
    家族が遠くにいる方・・
    から受けることが多いのですが・・

    一人暮らしや家族が遠いと
    長期入院や寝たきりになったら
    誰を頼ったらいいの・・という不安

    もし認知症になったら
    誰が助けてくれるの・・という不安

    その不安を解消するには
    信頼のできる第三者を頼るのも
    一つの方法です。
    信頼できる第三者、例えば
    我々のような士業もその一つ。

    具体的には
    財産管理委任契約や
    任意後見契約を締結
    しておくこと。

    万が一の財産管理や身上監護は
    契約の相手に任せることができます。
    士業ならば守秘義務がありますので
    余計なことが外部に漏れる心配もない。

    これからの生活に少しでも
    不安を抱えているのなら・・
    ぜひ、ご相談ください。

    終活の契約、遺言・相続等のご相談は
    当事務所までご連絡ください。
    042-455-2796
    メールから問い合わせをする場合は・・
    ⇒こちらに記入して送信してください。
    業務内容や料金を確認する場合は・・
    ⇒こちらからホームページをご覧ください。

    当事務所は初回相談は無料です。
    ご連絡をお待ちしております。






      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 06:32Comments(0)終活

    2018年10月15日

    遺言作成の料金!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    10月も半ばの月曜日。
    今週も頑張りましょう!



    相談で多くの方が質問するのが
    「いくらぐらいかかるの?」

    行政書士の報酬は
    その行政書士に任されています。
    それこそ、同じ業務でも
    安い事務所から高い事務所まで
    けっこう差があります。

    例えば・・
    遺言書の文案作成・指導
    日本行政書士会連合会
    の調査によれば
    2000円~500000円まで
    実に幅広い料金設定です。

    もちろん内容や状況によって
    料金は異なるとは思いますが・・
    ここまで差があると
    かえって依頼されづらい。

    当事務所では内容によらず
    遺言書文案作成・指導は
    50000円(消費税別)。

    公正証書遺言にするなら
    公証役場手続、戸籍謄本取得
    証人手数料を別途いただいています。
    他にも公証役場に支払う手数料等
    も発生します。

    相談から依頼するにあたって
    料金は必ず確認してください。
    必ずしも安いからOKとは限りません。
    よく説明を聞いて納得されたら
    依頼をしてください。
    当事務所では他の料金体系も
    HPに掲載しています。
    HPを参考にしてから依頼される
    のも一つの方法だと思います。

    終活・遺言・相続、建設業許可等の
    ご相談は当事務所までご連絡ください。
    042-455-2796
    メールからのお問い合わせの場合は・・
    ⇒こちらに記入して送信してください。
    業務内容や料金を確認する場合は・・
    ⇒こちらからホームページをご覧ください。 

    当事務所は初回の相談は無料です。
    ご連絡をお待ちしております。




      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 05:43Comments(0)遺言書

    2018年10月14日

    遺言書の相談で!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    秋めいて寒い日が続きます。
    風邪などひかぬよう
    暖かくして過ごしましょう。



    電話からの相談で
    公正証書遺言を作りたいのだけど
    料金はいくらかかりますか?
    という相談があったときに・・

    公証役場の作成手数料や
    謄本・正本交付料等について
    説明をして・・

    しばらく、遺言を作る流れについて
    説明した後、再び
    「それで料金は
    どのくらいかかりますか?」
    と聞かれたときに
    「先ほど申し上げましたが・・」
    と回答。

    その質問は「あなたに依頼すると・・」
    が冒頭にある質問。
    私も何を勘違いしたのか
    そこに頭が回りませんでした。

    依頼だったであろう電話を
    単なる相談電話と勘違い。
    何を慌てていたのか・・

    勇気を出して電話を掛けて
    いただいたのに・・申し訳ありません。
    またの機会がございましたら
    今度はお目にかかって
    一からご説明させていただきます。

    終活・遺言・相続、建設業許可等の許認可
    等のご相談は当事務所までご連絡ください。
    042-455-2796
    メールからのお問い合わせの場合は・・
    ⇒こちらに記入して送信ボタンをクリック!
    業務内容や料金を確認する場合は・・
    ⇒こちらからホームページをご覧ください。

    ご相談は初回無料相談の当事務所まで!
    ご連絡お待ちしております。



      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 07:03Comments(0)遺言書

    2018年10月13日

    入りやすい店!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    今日は寒くなりそうです。
    少し厚着にしてみます。

    気になる店があっても
    店内がよく見えなかったり・・・
    値段がわからなかったり・・・
    誰も客がいなかったり・・
    ものすごく混んでいたリ・・

    初めての場合は
    ちょっとしたことでも
    入りづらいものです。

    ましてや・・
    私のような仕事の場合
    ますます敷居が高いものです。

    そういう場合に備えてメール
    ホームページを作り
    ブログをアップしたりして
    こういう仕事をしています。
    このぐらい料金がかかります。
    とお伝えして、なるべく
    敷居が低くなるように努めております。

    初回の相談は無料です。
    けっこう入りやすい店ですので
    お気軽にご連絡ください。

    終活・遺言・相続、建設業許可等の許認可
    等の相談は当事務所までご連絡ください。
    042-455-2796
    メールからのお問い合わせの場合は・・
    ⇒こちらに記入して送信ボタンをクリック!
    業務内容や料金を確認する場合は・・
    ⇒こちらをクリックしてHPをご覧ください。





      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 07:18Comments(0)行政書士の仕事

    2018年10月12日

    問合せを受けて・・!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    今日は寒くなるらしいです。
    気温の変化についていけません!


    電話やメールで相談や問合せ
    を受ける場合・・

    ほんの入口付近で迷っている方の
    相談だと・・・その後には続かない。

    けっこう内容が具体的な相談だと
    そのまま依頼につながっていく・・
    ことは多いのですが・・

    けっこう具体的というか
    面談をしてご説明をして
    「また連絡します」・・と言ったきり
    その後、まったく連絡がなく
    こちらからも連絡しそびれるケース
    これもけっこう多いパターンです。

    先方でも時間が経ってしまったので
    連絡しづらくなっているのか・・
    はたまた、すでに別の方に
    依頼したのか・・

    相談を受けたから、依頼しなければ
    いけない訳ではありません・・
    ただ、その旨の連絡は欲しいです。
    次の面談用に資料等作成して
    お待ちしていますので・・
    もしも、連絡しそびれているのなら
    お構いなく、いつでもご連絡ください。

    終活・遺言・相続、建設業許可等の
    ご相談は当事務所までご連絡ください。
    042-455-2796

    メールからのお問い合わせの場合は・・
    ⇒こちらに記入の上、送信ボタンをクリック!
    当事務所の業務内容や料金の確認は・・
    ⇒こちらのホームページをご覧ください。
    ご相談は初回無料相談の当事務所まで!
    ご連絡お待ちしております。





      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 07:34Comments(0)行政書士の仕事

    2018年10月11日

    行政書士の無料相談!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    今日から天気は下降気味・・



    当事務所は初回の相談は無料
    で受けています。
    もちろん、仕事として行っているので
    その後、依頼になることを期待して。

    だからと言って、依頼にならなければ
    それは、それで仕方がないことです。
    実際に行政書士の業務として
    受けられない相談もありますので。

    相談を受けるときは
    その相談に応じて簡単な冊子と
    基本の見積もりを持参いたします。

    その相談自体の説明、
    その相談の流れを説明して
    基本的には、このぐらい料金が
    かかりますと見積もりを提示します。

    わかる範囲で事務所以外の料金・・
    公証役場の手数料
    許認可の申請手数料
    市区町村の書類の交付手数料
    等についてもご説明いたします。

    きちんと業務の中身を
    理解していただいてから依頼を受けないと
    かえって後々トラブルになります。
    相談をされる方も遠慮せずに
    聞いてください。質問してください。
    ご相談をお待ちしております・

    終活・遺言・相続、建設業許可等の許認可
    等のご相談は当事務所までご連絡ください。
    042-455-2796
    メールからのお問い合わせの場合は・・
    ⇒こちらに連絡先等記入の上、送信ボタンをクリック!
    当事務所の業務内容や料金を確認する場合は・・
    ⇒こちらをクリックしてホームページをご覧ください。











      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 07:37Comments(0)行政書士の仕事

    2018年10月10日

    救急搬送の対応!

    清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
    新田行政書士事務所です。
    昔は体育の日だったのですが・・


    父が夏に熱中症で救急搬送
    された時の話です。

    熱中症で合計3回、救急搬送されました。
    1回目、2回目は近所の総合病院。
    以前に両親とも病気で入院、手術歴
    のある病院。

    1回目、点滴を打って帰宅。
    2回目も点滴を打って帰宅。
    ただし2回目はだいぶ衰弱も激しい状態。
    それでも入院させずに
    「当院では何もすることはありません」
    と言われたそうです。

    さらに衰弱して3回目の救急搬送。
    前回と同じ病院に救急隊が連絡すると
    今、混んでて受けられない・・との回答。
    別の病院を探すと・・同じグループ病院
    ただし、少し遠い。
    迷う時間もなく、そちらへ搬送。

    その病院ではしばらく様子をみましょう。
    ということで入院。
    正直、一緒に暮らしていた母も一息。

    1回目、2回目、3回目と衰弱の程度に
    差はあったと思いますが
    1回目、2回目にそれなりの対応があれば
    3回目は無かったのでは・・
    一歩間違うと最悪の事態も考えられました。

    病院の対応はそれぞれの病院の自由
    だとは思いますが・・
    来週、無事に退院の予定ですが
    特に2回目の搬送の際の対応に
    納得がいかない今日この頃であります。

    終活・遺言・相続、建設業許可等の許認可の
    ご相談は当事務所までご連絡ください。
    042-455-2796
    メールからのお問い合わせの場合は・・
    ⇒こちらに連絡先等記入の上、送信ボタンをクリック!
    当事務所の業務内容や料金を確認する場合は・・
    ⇒こちらをクリックしてホームページをご覧ください。
    ご相談は初回無料相談の新田行政書士事務所まで!
    ご連絡をお待ちしております。


      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 07:37Comments(0)日常の問題