たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市


2017年08月23日

署名押印と記名押印!

清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
再び暑い日が清瀬に戻ってまいりました。
ひまわりフエステイバルのひまわりも
無事に満開になる日も近そうです!!

契約書を始めとして様々な書類に
自分の名前を記入して印鑑を押す
ことが日常によくあることだと思います。


その場合、2種類の呼び方があることに
気づいていますか?

署名押印と記名押印です。
どう違うのでしょうか?

署名押印とは・・
名義人自身が自分の名前を手書きで書いて
ハンコを押すこと

記名押印とは・・
名義人が自分の名前を手書き以外の方法で
書いて(例えばワープロ、ゴム印によるもの)、
ハンコを押すこと


いずれも本人の意思表示の証拠になります。
特に押印する際は文書内容をよく読み
理解した上でハンコを押すよう心がけましょう!

契約書の作成、公正証書作成の手続
は新田行政書士事務所までお問い合わせください!
電話からのご相談・お問合せは 042-455-2796
メールからのご相談・お問合せは こちらからどうぞ

  


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 18:05Comments(0)契約書・車庫申請

    2017年08月21日

    契約の解消!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    蒸し暑い一日です。天候もすっきりしていません。
    どうやら今週は猛暑が復活してきそうな清瀬です。


    契約が有効に成立したら当事者は契約内容を
    遂行しなければならないものですが・・
    当事者の一方に原因があって契約を解消
    せざるを得ないこともあります。

    契約の解消には・・・
    無効、取り消し、解除があります。
    無効とは・・
    法律行為が初めから当然に効力を持たない場合
    公序良俗に反する契約等があります。
    取り消しとは・・
    一応有効であるけれど、取り消されると効力を
    失う場合・・
    詐欺・強迫による契約等があります。
    解除とは・・
    一度成立した契約を後からなかったことにする場合
    債務不履行やクーリングオフ制度等があります。

    契約をする際はくれぐれも慎重に!
    契約書の文案作成、公正証書の作成手続
    は新田行政書士事務所にご相談ください!
    電話からのご相談・お問合せは ☎042-455-2796
    メールからのご相談・お問合せは こちらからどうぞ
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 17:55Comments(0)契約書・車庫申請

    2017年08月20日

    契約書を公正証書に!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    清瀬ひまわりフエステイバルが昨日から開催!
    昨日は終了時刻ぐらいに雷雨になりましたが
    今日は降らないといいのですが・・・


    公正証書・・
    公証人が当事者の申し立てに基づいて作成する文書。
    公正証書は証拠力、交渉力が認められ
    法的効力が強い文書になります。

    金銭消費貸借契約をしてお金を貸したけど
    期日になっても返してこない・・
    その場合に金銭消費貸借契約を
    「強制執行認諾文言付の公正証書」にしておけば
    差押えや強制執行が可能になります。

    公正証書は公証役場に出向いて
    (実務上は事前に契約書の文案の確認等を経て)
    個人ならば文案と印鑑証明書、実印等を当事者が持参して
    作成します。

    新田行政書士事務所では契約書の文案作成や
    公正証書作成の手続のお手伝いをいたします。
    ご相談・お問合せは・・
    電話からは ☎042-455-2796
    メールからは こちらのサイトからどうぞ
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 15:55Comments(0)契約書・車庫申請

    2017年08月17日

    契約書に記載してトラブル防止その2!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    今日は少し夏が戻ってきた感じの
    お盆休み明け(世間は)の清瀬でした。


    契約書に記載してトラブル防止を・・
    の続きです。
    ①不可抗力条項
     不可抗力による債務不履行の時の決め事
    ②担保責任
     目的物に隠れた瑕疵があった場合の決め事
    ③確定日付
     文書がその日に存在していたことを証明
    ④秘密保持条項
     第三者に情報を漏らすことを禁止
    ⑤納入・検査
     納品遅れ、誤納品、不良品検査等の決め事
    ⑥クレーム処理
     顧客・第三者からのクレーム対応の決め事
    ⑦完全条項
     契約書以外の約束事等を無効とする
    ⑧協議条項
     規定外の事項は協議する旨の条項
    ⑨裁判管轄
     裁判所の管轄権の規定

    大切な契約でトラブルが起きないように
    契約書はトラブル防止の第一歩!

    契約書の作成、公正証書の作成の
    ご相談・お問合せは新田行政書士事務所までどうぞ!
    電話からのご相談・お問合せは ☎042-455-2796
    メールからのご相談・お問合せは こちらからどうぞ

      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 17:36Comments(0)契約書・車庫申請

    2017年08月16日

    契約のトラブル防止のために!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    今日は一日、雨模様の清瀬でした。
    最高気温は予報では22℃・・・
    今日は長袖のワイシャツにしました。

    契約のトラブル防止に契約書を作る・・
    契約書にはこれだけは書きましょう・・
    と書いてきましたが・・


    契約のトラブル防止のために
    この条項も忘れずに契約書に記載しましょう!
    ①契約期間 
     いつからいつまで有効期間の明記
    ②目的物・業務内容・対価・支払方法
     いずれも明確に明記しないとトラブルの元です!
    ③債務の履行地
     契約の受け渡し、支払いを可能にするために
     明記しましょう
    ④契約解除
     催告無しの解除の特約条項を記載しておきましょう!
    ⑤期限の利益
     債務不履行等の場合のために期限の利益喪失条項を
     設けておきましょう
    ⑥損害賠償・違約金
     債務不履行による損害や隠れた瑕疵による損害についての
     条項を設けておきましょう
    ⑦危険負担
     過失なき履行不能等の場合の責任を明確にしておきましょう


    明確な契約書の作成でトラブルの防止を!!
    新田行政書士事務所では契約書の作成、公正証書の作成の
    お手伝いをいたします。
    電話からのご相談・お問合せは ☎042-455-2796
    メールからのご相談・お問合せは こちらからどうぞ

     

      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 18:00Comments(0)契約書・車庫申請

    2017年08月15日

    契約書に書いておくこと!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    一日中雨の終戦記念日。
    涼しさを通り越して寒いぐらいの清瀬です。

    契約書の形式は原則、自由です。
    でも原則として・・
    契約書にはこれだけは書いておきましょう!
    というのが・・


    ①前文
      当事者の表示方法(○○は甲、××は乙等)
      契約の目的等の内容の表示
    ②表題
      契約内容がわかるような表現で
      例えば「金銭消費貸借契約書」のような。
    ③当事者の表示
      個人なら住所・氏名、法人なら所在地、法人名
    ④目的条項
      契約趣旨・目的・目的物等を具体的に記載
    ⑤契約内容
      債権・債務・特約等を記載
    ⑥作成年月日
      契約成立日・・・重要事項です!
    ⑦契約当事者の署名押印
      記名押印の場合もあります。
      印鑑は登録印がいいでしょう。
    ⑧物件目録等
      契約対象物の特定
    ⑨収入印紙の貼付
      契約によって貼付・金額が決まっています。
      貼付が必要な契約には必ず貼付しましょう。
    ⑩後文
      何通作成して、当事者が所持する旨の記載

    と書きますと難しそうに見えますが
    一項目ずつ慎重に作成していくことで
    不要のトラブルを防ぎましょう!!


    契約書の作成・公正証書の手続きなら
    清瀬の新田行政書士事務所にご連絡ください!
    電話からのご相談・お問合せは
    042-455-2796
    メールからのご相談・お問合せは こちらからどうぞ


      
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 17:35Comments(0)契約書・車庫申請

    2017年08月14日

    契約書の作成!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    今日の清瀬は時々小雨の降るぐづついた一日でした。
    お盆休みで出かけようにも出かけにくい・・
    涼しいから過ごしやすくていいのかもしれませんが・・

    契約書を作成することも業務の一つです。
    どうして契約書を作るのか・・
    親しき仲なら口約束で十分!
    と思っているとトラブルが発生しかねない・・
    いわゆる 「言った」「言わない」・・


    契約書を作成することで
    物事の取り決めが明確になり
    言った、言わないの不毛の争いが防げます!

    契約書に記載するのは
    ①契約年月日
    ②契約内容
    ③不履行の責任の所在
    ④損害賠償・・・・・等です。


    契約書は必ず複数通作成し、
    各当事者が1通ずつ保管して
    紛失や改ざん等の危険を防ぐようにします。
    こんなことで契約書なんて大げさな!
    と思わずに作成しておくことが
    大きなトラブルを予防する一歩です。

    契約書作成・公正証書作成は
    清瀬の新田行政書士事務所にお問い合わせください!
    電話からのご相談・お問合せは
    ☎042-455-2796
    メールからのご相談・お問合せは こちらからどうぞ

      
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 17:38Comments(0)契約書・車庫申請

    2017年08月04日

    自動車名義変更の必要書類②!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    今日も清瀬は涼しい朝を迎えております。

    自動車名義変更に基本的に必要な書類は
    昨日のブログに記載いたしました・・
    しかし、ケースによってはそれ以外に必要な書類が・・


    新所有者と新使用者が異なる名義変更の場合・・
    新使用者の住民票(発行日から3ケ月以内)が必要です。

    車検証の旧所有者の住所・氏名が印鑑証明と違う場合で・・
    住所が違う場合・・
    旧所有者の住民票で車検証記載の住所から現住所までの
    つながりのあるもの(発行日から3ケ月以内)
    氏名が違う場合・・
    旧所有者の戸籍謄本・・車検証記載の氏名から現在の氏名
    ヘの変更が記載されたもの(発行日から3ケ月以内)

    その他、相続による名義変更の場合等、個別のケースで
    必要書類が異なる場合がありますので、
    まずは管轄の運輸支局に問合せることをお勧めいたします。

    清瀬、東村山、東久留米、西東京周辺の車庫証明、車両登録
    は清瀬の新田行政書士事務所までどうぞ!
    電話からのご相談・お問合せは ☎042-455-2796
    メールからのご相談・お問合せは こちらからどうぞ
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 09:13Comments(0)契約書・車庫申請

    2017年08月03日

    自動車の名義変更!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    清瀬は涼しい朝を迎えております。

    自動車の名義を変更する場合・・
    以下の書類が必要になります。
    ①譲渡証明書
    ②旧所有者の印鑑証明書
    ③新所有者の印鑑証明書
    ④旧所有者の委任状
    ⑤新所有者の委任状
    ⑥車検証
    ⑦新所有者の車庫証明書
    ⑧手数料納付書
    ⑨自動車税・自動車取得税申告書
    ⑩申請書


    ②③は発行日から3ケ月以内のもの
    ⑦は発行日から1ケ月以内のものを
    用意してください。

    ①④⑤には実印の押印が必要です。

    基本的には上記書類が揃っていれば
    名義変更はできますが、場合によっては
    別の書類が必要なこともあります。
    ご注意ください!(これは次回に)

    相続・遺言、建設業・契約書、車庫証明、内容証明
    就労ビザ・永住・帰化・在留資格のご相談・お問合せは
    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所までどうぞ!
    電話からのご相談・お問合せは ☎042-455-2796
    メールからのご相談・お問合せは こちらからどうぞ
      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 09:39Comments(0)契約書・車庫申請

    2017年07月31日

    車庫証明申請から交付まで!

    清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
    今日は朝から暑い!7月最終日の月曜日、
    暑さに負けずに張り切っていきましょう!

    清瀬、東村山、東久留米、西東京周辺の
    車庫証明の書類作成、申請・取得代行
    新田行政書士事務所にご連絡ください。

    車庫証明(保管場所証明)の書類が揃ったら
    車庫(保管場所)の住所を管轄する警察署へ
    書類を持って申請をしに行きます。


    申請日から交付までは原則7日以内
    されています。中3日間(営業日)ぐらいが
    東京都内は目安だと思います。
    申請時に書類を確認後、手数料’(2100円)
    を納付して納入通知書兼領収証書を受領します。


    記載の交付予定日に再び、警察署へ出向き
    納入通知書兼領収証書を提示して
    保管場所標章交付手数料(500円)を支払い
    保管場所標章等を受領します。
    なお、警察署の実地調査等が入る場合が
    あります。その場合は審査期間が少し
    長くなる場合もありますのでご注意ください!

    新田行政書士事務所へのご依頼・お問合せは
    電話からは ☎042-455-2796
    メールからは こちらからどうぞ

      


  • Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 09:21Comments(0)契約書・車庫申請