たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
清瀬のまちの行政書士
清瀬のまちの行政書士
開業して4年目の「清瀬のまちの行政書士」新田と申します。
相続・遺言書・建設業許可・法人設立・契約書・車庫証明・永住・帰化等の暮らしや仕事の手続のお手伝いをさせていただきます。
困りごと、悩みごと、相談ごとございましたら、ご連絡下さい。
営業時間 AM9:00 ~ PM6:30
土日祝日も問合せ可能です。
初回の相談料は無料。
お気軽にご連絡下さい。

2017年06月19日

在留期間の更新が不許可になった時!

清瀬の「まちの法律家」新田行政書士事務所です。
当事務所では外国人の皆様の法務手続(VISA・就労ビザ・
在留資格等の入国管理手続)のお手伝いをしている
申請取次届出済の行政書士です。


在留期間の期限が来そうになったら更新の申請
しなければなりません。期限を超えて日本に引き続き在留することは
できなくなります。
更新の申請をしても・・・
在留期間の更新が不許可になった場合
日本にそのまま継続して在留することはできません。
速やかに日本から出国しなければなりません。

在留期間の更新が不許可になる場合に
その人が1~2ケ月以内に出国する意思
ある場合は下記の運用方法を行う場合があります。
1、在留資格を特定活動に変更する申請をする
              ⇩
、特定活動の在留資格に変更が許可される
              ⇩
3、出国準備期間として出国まで適法に過ごす
              ⇩
4、特定活動の期限内に日本から出国する


この運用は本人が自発的に出国しやすくする方法です。
もし在留期間の更新が不許可になった場合は
検討してみてはいかがでしょうか。

新田行政書士事務所は市民法務手続(相続・遺言・車庫証明等)や
事業者法務手続(建設業等の許認可・法人設立・契約書作成等)の
お手伝いもしております。詳しくは・・・
新田行政書士事務所のホームページは
  ⇒こちらをクリックしてください
新田行政書士事務所へのメールからのご相談・ご質問は
  ⇒こちらをクリックしてください
電話からのご相談・ご質問は
042-455-2796
ご相談・ご質問、お待ちしております。



  • 同じカテゴリー(VISA・就労ビザ・在留資格)の記事画像
    新たに外国人を採用する場合!
    外国人雇用のポイント!
    入管申請取次届の更新!
    外国人の滞在延長ネットでも!
    二重国籍とは!
    企業内転勤という在留資格!
    同じカテゴリー(VISA・就労ビザ・在留資格)の記事
     新たに外国人を採用する場合! (2017-11-24 13:29)
     外国人雇用のポイント! (2017-11-23 14:31)
     入管申請取次届の更新! (2017-11-22 13:49)
     行政書士の在留資格申請取次! (2017-11-09 11:27)
     外国人の滞在延長ネットでも! (2017-11-08 13:52)
     二重国籍とは! (2017-07-21 09:35)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    在留期間の更新が不許可になった時!
      コメント(0)