たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  清瀬市 清瀬市


2018年08月04日

民泊事業の規制!

清瀬の仕事・暮らしの手続サポート
新田行政書士事務所です。
ご訪問ありがとうございます。

民泊新法が施行されて
2ケ月近くが経ちます。
徐々に登録物件は増えているようですが
正直、まだまだ少ない状況です。


なかなか増えない理由に
*年間180日の日数制限
*手続が煩雑
さらに
自治体によって規制がある・・という理由

例えば・・
中央区では区内全域で
営業は土曜日正午から月曜日正午まで

台東区では管理者が常駐しない場合は
営業は土曜日の正午から月曜日の正午と
祝日、年末年始

目黒区では区内全域で
営業は金曜日の正午から日曜日の正午まで

等の自治体独自の規制があります。

民泊を事業として行うか
空き家、空き室の有効活用と考えるか・・

2年後に控えた東京五輪・・
それまでに少しでも民泊事業登録が
増えるよう、新たな施策、規約改正
を期待したいところです。

民泊事業届出、建設業許可等の許認可は
新田行政書士事務所までご相談ください。
当事務所のホームページは
⇒こちらをクリックしてご覧ください。
電話からのご相談は
042-455-2796
メールからのご相談は
⇒こちらに連絡先等記入の上、送信してください。
ご相談、お問合せをお待ちしております





  • 同じカテゴリー(民泊新法)の記事画像
    民泊新法施行!
    マンションで民泊をするときは!
    民泊事業の要件!
    同じカテゴリー(民泊新法)の記事
     民泊新法施行! (2018-06-07 11:49)
     マンションで民泊をするときは! (2018-05-10 08:54)
     民泊事業の要件! (2018-05-07 08:42)

    Posted by 清瀬のまちの行政書士  at 09:02 │Comments(0)民泊新法

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    民泊事業の規制!
      コメント(0)